オンデマンド印刷とはどういうものか

オンデマンド印刷とはどういうものか オンデマンド印刷とは、一般的にインクジェット方式などを利用したデジタル印刷機で印刷されたものをさします。
各家庭でプリンターで印刷することも、広義ではオンデマンド印刷とされています。
現在、新聞や書籍、ポスターなどは、オフセット印刷が主流となっています。
オフセット印刷は、版と呼ばれるものを作成し、それを紙に印刷する方法です。
輪転機で印刷するため、印刷速度も速く、部数が多くなるほど安価になるため広く使用されています。
版を作成する費用がかかるため、ある一定数以上の部数がない場合は割高になります。
印刷自体は速いのですが、版を作成する時間が必要になります。
オンデマンド印刷には、この版が必要ありません。
そのため、少ない部数を印刷するのに向いています。
版を作成する必要がないため、その分時間も短縮されます。
1枚あたりの印刷コストが変化しないため、大量に印刷する場合はオフセット印刷のほうが安価になります。
一般的にA3サイズ程度までしか印刷できません。
少数の印刷に向いているため、読者などの希望に応じて本を印刷して出版することも可能になってきます。
さまざまなニーズが求められている現在において、注目されている印刷方法です。

オンデマンド印刷の特徴的な工程

オンデマンド印刷はオフセット印刷よりも、少ない工程で印刷をすることができます。
オフセット印刷は、データ下版、刷版、印刷、乾燥、断裁、という流れで進みますが、オンデマンド印刷は、データ下版、印刷、断裁、となります。
オフセット印刷と比較すると、刷版と断裁の工程が必要ありません。
刷版とは、印刷の版を作る作業です。
オフセット印刷では、版にインクをつけ、それをドラムと呼ばれるローラーに転写し、更に紙に転写することにより印刷しています。
一方、オンデマンド印刷は、ドラムに直接トナーを吹き付けるため、刷版の工程が必要ありません。
コピー機やレーザープリンターと同様に、データを印刷機に流すと直ぐに印刷にかかることができます。
また、乾燥の工程がないのも特徴です。
オフセット印刷では、インクを乾かすのに時間を置いて断裁をしますが、オンデマンド印刷はトナーで印刷をするため、乾燥は必要ありません。
液体であるインクは水分を蒸発することにより紙にインクを定着させますが、トナーはプラスティックの粒子を紙に定着させるため、水分がありません。
ですので、印刷した直後に断裁、納品をするという、オフセット印刷では考えられないことが可能です。

関連サイト

「印刷 工程」
に関連するツイート
Twitter

作画作業が遅れ印刷工程に間に合わなかったため休載とさせていただきます。 『喧嘩稼業』 木多康昭先生

Twitter漫画家の休載理由bot@manga_kyusaibot

返信 リツイート 昨日 22:42

印刷工程終わってる😊 発送準備中だね😊 楽しみ😚 pic.twitter.com/jvAS6P0Vaa

印刷立会い3日目。全ての印刷が今日で終了しました。 本という一つのプロダクトが誕生するまで多くの工程があるのは知識として知っていたけれど、その工程一つ一つにプロフェッショナルな人達が多く関わって作られているその現場をこの目で見ることができたことが今回の一番の収穫でした。 pic.twitter.com/56uHS6UFIS

おっ 先に入稿してたやつ 印刷屋さんから印刷工程はいったで連絡きたきた あとはカバー作れば(まだ だと)見本あげ・・・いや、これ見本の前に作らないといけないものがあるけどその前に 別の・・・

Twitterわくわく発狂八寒地獄ランド きっか 11/24東6ゼ34a出張@KikkaOg

返信 リツイート 昨日 18:37

用紙をセットして印刷して積み上げてコンベアで移動して結束して この全ての工程の間で滑って崩れて詰まったりするので人が介在して修正してる

Twitter野風平蔵重近(ツバサ)@tsukishiro283

返信 リツイート 昨日 16:37

生地メーカーの案件で捺染の現場見学。版、インク、ロールとあり、細かな工程は違えど、紙の印刷所ととても似ている。 場所: Sakai-shi, Osaka, Japan instagram.com/p/BqMVvGNHP1t/…

細かく説明したのは、故障を早く察知するためだったり、印刷する工程を順序よくイメージさせるため。刷り上がるのに順番が必ずあって、知っておくことで応用が効くようになるわけで。まあ、息子に自分が知ってきたことをしゃべりたくってしょうがなかったんだんだろうけど(笑)。

『4色分解』*カラー原稿をスキャナーまたは製版ソフトウェアで、CMYKの4つの色信号に分解する作業だ。この1色ごとに製版が行われて、印刷工程に回る。カラー原稿の印刷はモノクロ原稿の4倍以上の手間がかかるのだ。 #TRPGコミケbot

『断裁』*製本された同人誌の余白を裁ち落として、規格サイズに仕上げる工程だ。原稿用紙の断ち切り一杯にまで描かれていないと、仕上がりの印刷物に白が出てしまう。余白はたっぷり描こう。 #TRPGコミケbot

そういえばこれの一枚目を描いた頃は板タブで腕の疲労に悩んでいたので、デジタルで配置とラフを描いて超薄い色で印刷してシャーペンでペン入れ(???)してスキャンしてデジタルで色塗った、っていうアホみたいな工程で描いてます(もうやりません)

Twitter秋莉🎤スパーク多謝@mshuri

返信 リツイート 昨日 12:32