オンデマンド印刷とはどういうものか

オンデマンド印刷とはどういうものか オンデマンド印刷とは、一般的にインクジェット方式などを利用したデジタル印刷機で印刷されたものをさします。
各家庭でプリンターで印刷することも、広義ではオンデマンド印刷とされています。
現在、新聞や書籍、ポスターなどは、オフセット印刷が主流となっています。
オフセット印刷は、版と呼ばれるものを作成し、それを紙に印刷する方法です。
輪転機で印刷するため、印刷速度も速く、部数が多くなるほど安価になるため広く使用されています。
版を作成する費用がかかるため、ある一定数以上の部数がない場合は割高になります。
印刷自体は速いのですが、版を作成する時間が必要になります。
オンデマンド印刷には、この版が必要ありません。
そのため、少ない部数を印刷するのに向いています。
版を作成する必要がないため、その分時間も短縮されます。
1枚あたりの印刷コストが変化しないため、大量に印刷する場合はオフセット印刷のほうが安価になります。
一般的にA3サイズ程度までしか印刷できません。
少数の印刷に向いているため、読者などの希望に応じて本を印刷して出版することも可能になってきます。
さまざまなニーズが求められている現在において、注目されている印刷方法です。

オンデマンド印刷の特徴的な工程

オンデマンド印刷はオフセット印刷よりも、少ない工程で印刷をすることができます。
オフセット印刷は、データ下版、刷版、印刷、乾燥、断裁、という流れで進みますが、オンデマンド印刷は、データ下版、印刷、断裁、となります。
オフセット印刷と比較すると、刷版と断裁の工程が必要ありません。
刷版とは、印刷の版を作る作業です。
オフセット印刷では、版にインクをつけ、それをドラムと呼ばれるローラーに転写し、更に紙に転写することにより印刷しています。
一方、オンデマンド印刷は、ドラムに直接トナーを吹き付けるため、刷版の工程が必要ありません。
コピー機やレーザープリンターと同様に、データを印刷機に流すと直ぐに印刷にかかることができます。
また、乾燥の工程がないのも特徴です。
オフセット印刷では、インクを乾かすのに時間を置いて断裁をしますが、オンデマンド印刷はトナーで印刷をするため、乾燥は必要ありません。
液体であるインクは水分を蒸発することにより紙にインクを定着させますが、トナーはプラスティックの粒子を紙に定着させるため、水分がありません。
ですので、印刷した直後に断裁、納品をするという、オフセット印刷では考えられないことが可能です。

関連サイト

「印刷 工程」
に関連するツイート
Twitter

RT @naco_hinata: 消しゴムはんこは、超アナログな印刷の一種ですが、彫る工程も押す工程も、とても細かな表現が可能です。彫る時はカッター1本と彫刻刀1本だけを使っています。これからも消しゴムはんこの可能性を探しながら、楽しい作品を作っていきたと思いますので、どうぞよ…

RT @naco_hinata: 消しゴムはんこは、超アナログな印刷の一種ですが、彫る工程も押す工程も、とても細かな表現が可能です。彫る時はカッター1本と彫刻刀1本だけを使っています。これからも消しゴムはんこの可能性を探しながら、楽しい作品を作っていきたと思いますので、どうぞよ…

色々入稿して各種印刷代も払ってきたのであとは印刷屋さんにお任せするのみ… データを渡してお金を払うだけで紙に印刷したりグッズを仕上げまで作ってくれるって神なのでは…??? いつも沢山の工程を踏んで作ってるからそう思ってしまう…😇 pic.twitter.com/K1yQVqNp8Z

返信先:@YunChAn131 ありがとうございますー💓コピーというか、完成形を頭で考えて加工して印刷して折りましたー(*ˊᵕˋ*)完全にオリジナルなのでその工程が一番時間掛かりますね😅

Twitter🦊みぃ🦁水溜りボンド🍤🍠@mie_0623

返信 リツイート 54分前

RT @naco_hinata: 消しゴムはんこは、超アナログな印刷の一種ですが、彫る工程も押す工程も、とても細かな表現が可能です。彫る時はカッター1本と彫刻刀1本だけを使っています。これからも消しゴムはんこの可能性を探しながら、楽しい作品を作っていきたと思いますので、どうぞよ…

Twitterゴケ(たまにLINEスタンプ作るマン)@touminsitemitai

返信 リツイート 16:02

RT @naco_hinata: 消しゴムはんこは、超アナログな印刷の一種ですが、彫る工程も押す工程も、とても細かな表現が可能です。彫る時はカッター1本と彫刻刀1本だけを使っています。これからも消しゴムはんこの可能性を探しながら、楽しい作品を作っていきたと思いますので、どうぞよ…

RT @naco_hinata: 消しゴムはんこは、超アナログな印刷の一種ですが、彫る工程も押す工程も、とても細かな表現が可能です。彫る時はカッター1本と彫刻刀1本だけを使っています。これからも消しゴムはんこの可能性を探しながら、楽しい作品を作っていきたと思いますので、どうぞよ…

豊富なプロジェクトで対応します。 お客さまが抱えている、印刷物や出版物の制作における問題点や課題を抽出し、 その解決策を検討・ご提案します。 ご提案に際しては最適で効率のよい印刷工程の提案を行います。

Twitter株式会社プロ・アート@proart_dtp

返信 リツイート 12:16

作画作業が遅れ印刷工程に間に合わなかったため休載とさせていただきます。 『喧嘩稼業』 木多康昭先生

Twitter漫画家の休載理由bot@manga_kyusaibot

返信 リツイート 11:42

9ギャ新刊印刷工程に進んだメール来てまずは一安心……無事に完成してほしい……